中学受験・高校受験・学校の成績を上げる

スポンサードリンク
覚えるコツ 最終回 脳を自由自在に使いこなす

 

こんにちは

 

子ども達に研究・開発型指導を
している二宮です。

 

効率のよい記憶というのは、
忘れる前に覚え直すことで
ある、
と前回お話しました。

 

「あれ、なんだっけ。
もうここまで出ているのに・・・」

なんてことってありますよね。

 

このような思いだすことも
記憶にとってはプラスです。

 

自分の脳を上手に使えば、
がんばったり努力したり
せずに、記憶の達人になる
ことができます。、

 

これを勉強にいかせば、人
より努力をしないで成績を
上げることができます。

 

あまり努力せずに成績を上
げる方法をお子さんに教え
てあげてください。

 

この脳の仕組みを利用した学習法
を今作成しています。

 

これで、必死になって勉強しなく
ても、成績が上がります。

 

学校の勉強を思い返してください。

 

ある単元を勉強したら、次の単元
に進みます。すると前に覚えたこ
とのほとんどは忘れてしまうのです。

 

忘れることがないように、常に
繰り返しておきます。

 

中学受験でも高校受験でも、
3年間分の記憶を保持できれ
ば受験が簡単になりますよね。

 

この学習法に興味がある方は
仮登録をしておいてください。

当然、割引付きです。

 ⇒ https://ws.formzu.net/dist/S84555823/

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

■ 小学6年生の中学受験生、
  中学3年生の高校受験生
  私が指導する受験講座を受けませんか?

  受験直前に、最も効率よく効果的な
  受験勉強をしていきます。
  このままでは志望校に届きそうもない、
  という場合は、ぜひ申し込んでください。

  これまでに、「それは無理」と言われた
  受験生を志望校に多数合格させています。

  興味があれば、仮登録をしておいてください。

  ⇒ https://ws.formzu.net/dist/S70271490/

 

 

 

■ 今、大型講座を企画しています。
  対象者は高校生から大人です。
  知的興奮を味わえますので
  楽しみにしていてください。

 

 

 

今日の記事が面白かったら

クリックしてください。




人気ブログランキング

今日もクリック。ありがとうございます。

 

「読解力をつけるには読書をさせる。」
こんな指導では、子どもがかわいそうです。
同業者に嫌われたり憎まれたりするかも
しれませんが、あえて、
生徒の読解力を伸ばすことができない
先生に対して宣戦布告をしていきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行者】まめの木塾塾長 二宮智宏
【特電法】西東京市田無町3-3-25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサードリンク