中学受験・高校受験・学校の成績を上げる

スポンサードリンク
接続語がなくても

 

こんにちは

 

子ども達に研究・開発型指導を
している二宮です。

 

接続語がなくても、文章は成立し
ます。

 

やってみましょうか。

 

例)

雨が降ってきた。
かさをささずに、学校に行った。

雨が降ってきた。
かさだけでなく、レインコート
も着込んで学校に行った。

 

特に違和感はありません。

 

では、同じ文に接続語を入れる
とどうなるか。

例)

雨が降ってきた。
しかし、かさをささずに、学校
に行った。

雨が降ってきた。
だから、かさだけでなく、レイ
ンコートも着込んで学校に行っ
た。

 

どうですか?
つながりがスムーズになりまし
たよね。

 

また、接続語のところで、次
の内容がなんとなく想像でき
ますよね。

 

これが接続語の効用です。

 

本日一杯で受講料が上がります。

 

『頭のよくなる接続語・指示語』

 ⇒ http://dokkai.jp/nino/ronri/

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

今日の記事が面白かったら

クリックしてください。




人気ブログランキング

今日もクリック。ありがとうございます。

 

 

「読解力をつけるには読書をさせる。」
こんな指導では、子どもがかわいそうです。
同業者に嫌われたり憎まれたりするかも
しれませんが、あえて、
生徒の読解力を伸ばすことができない
先生に対して宣戦布告をしていきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行者】まめの木塾塾長 二宮智宏
【特電法】西東京市田無町3-3-25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサードリンク