中学受験・高校受験・学校の成績を上げる

スポンサードリンク
誰がうちの子の読解力を伸ばしてくれるのか

 

こんにちは

子ども達に研究・開発型指導を
している二宮です。

算数・数学の成績が低いので、
ぜひうちの子の力を上げてく
ださい。

と塾の先生にお願いすると、
「はい。任せてください。」
と話を進めてくれます。

が、国語に限っていうと
なかなかそのようになりません。
「国語の成績を上げるには、
読書をしないと・・・。」
と逃げるのです。

なぜ?

生徒の国語の力を伸ばせない
ことを自覚しているからに他
なりません。

塾の先生はこうですが、学校
の先生はどうでしょう。
興味のある方は、学校の先生
に相談してみてください。

「うちの子は読解力が低いの
ですが、学校で読解力を伸ば
していただけますか。」

先生はどんな返事をするで
しょう。

「わかりました。任せてく
ださい。」
というセリフは聞けないで
しょうね。

あの
「読解力を上げるには読書」
というセリフが聞こえてきそ
うです。

私たち日本人には、日本語が
一番大事。だから日本語の力
を伸ばすことが一番大事だと
誰でもわかるのに、国語の先
生は自信を持って、生徒の国
語の成績を伸ばせない、とは
一体どういうことなのでしょ
う。

私がこの不満を一気に解消い
たします。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

■ 中学受験生・高校受験生へ

  今、偏差値50もないのに、受験塾の
  カリキュラムに従って60レベルやそ
  れ以上の問題を取り組んでいても、
  偏差値が上がることは全くありません。

  時間のムダであり、努力のムダです。
  こんな勉強を大事なお子さんに強いて
  はいけません。

  努力が報われる方法で勉強をさせて
  あげましょう。

  中学受験でも高校受験でも、週1回通塾
  するコースと、通塾のないFAX通信講
  座とスカイプのコースの2つがあります。

  特典付きで受験の講座を紹介ます。
  興味がある方は下記からご登録ください。

 ⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S76963731/

 

 

 

今日の記事が面白かったら

クリックしてください。




人気ブログランキング

今日もクリック。ありがとうございます。

 

参考にしていただきたい記事です。

「子供を潰し300万ドブに捨てる塾の選び方」

 ⇒ http://adzdzikri.com/tubusu.html

========= 参考になる記事をリンクしておきます======

「「老後いくら必要か」計算してもお金の不安は解消しない」

 ⇒ http://www.shinoby.net/2018/03/11971/

老後のことを考えると心配なことしか出てきません。
が、この記事。これは大きなヒントになります。

「”筆記テストなし”の国立大が急増するワケ」

 ⇒ http://president.jp/articles/-/24577

筆記テストがないから簡単、というわけではありません。

「読解力をつけるには読書をさせる。」
こんな指導では、子どもがかわいそうです。
同業者に嫌われたり憎まれたりするかも
しれませんが、あえて、
生徒の読解力を伸ばすことができない
先生に対して宣戦布告をしていきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行者】まめの木塾塾長 二宮智宏
【特電法】西東京市田無町3-3-4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサードリンク